Browsing "美味しい話"
8月 30, 2010 - 美味しい話    葡萄の作品 はコメントを受け付けていません。

葡萄の作品

先日静岡市に住む従姉妹夫婦が
父に自家製の葡萄を沢山届けてくださいました。
鉢で育てているのだそうですが
その味の良さはプロも顔負けです。

皮がしっかりしているのでむいて食べると
一層甘さが引き立ちます。
皮は面白いようにむけます。

                
この夏「ギャラリー2010」をオープンした静岡市に住む友人が描いた
葡萄を収穫している女性。

葡萄は美しい果物ですね。

8月 28, 2010 - 美味しい話    2 Comments

full moon と名付けましょうか

8月16日のブログに紅茶クラブ会員のみえこさんが
ちゃの生さんで茶摘み体験して作った紅茶を飲んでみたいと
コメントくださったので今日は久しぶりのティータイムを。。。**
もしかして味が変わっているとと心配になって
来られる前にあらかじめ入れてみました。
できたばかりの頃と微妙に味がちがいますか?

               
みえこさんはシャンソンも歌われます。
みえこさんの先生が出されたサイン入りCDを届けてくださり
一緒に聴きながらのティータイムとなりました。
魂のこめられた歌声が流れると
我が家のリビングではないような雰囲気。。。

               
みえこさんは「フルーティーな感じがして美味しい。。。**
名前は何にするの? マダムS子とか。。。」
・・・・full moon とでも名付けましょうか。。。
お茶の後はみえこさんが初めてということもあり
道案内をしながらちゃの生さんの「農家のひるげ」を。
「広島の主人の実家と全く同じつくり。。。**」
と言われたみえこさんの第一声に
わたしもまだ見ぬ広島のお宅に伺ったような気がしながら
初めて味わうカモミール煎茶をゆっくりいただきました。

大淵三丁目から下る途中空気が澄んでいたのか駿河湾の眺めが
一望できて暫く見入ってしまいました。
写真を撮らなかったのはこのパノラマは私にはとても写しきれないと
最初から感じてしまったのです。
下っていくと一瞬でしたが富士山の雲が晴れて
ひさしぶりにの姿を見ることができました。

もちろん富士山は更に写しきれるものではありませんが
記録でもありますので。。。

8月 27, 2010 - おすすめスポット, 美味しい話    月見草 はコメントを受け付けていません。

月見草

7月21日と8月1日にUPさせていただいた
勢風庵ですが、猛暑の中十里木方面に行かれた方が
多かったのか、「美味しかった」と言う評判をよく聞きました。
ただしそのメニューは少しずつちがっているようです。
まだまだ試行錯誤しながら進化しているという感じでしょうか。
一輪だけ咲いたという月見草がお膳に添えられていました。

月見草は天気の良い夜に開くのだそうです。
二輪目に開いたという月見草は冷酒に添えられていました。

月見草のお浸しも美味しいと聞いたことがありますが
まだ食べたことはありません。
これからどんなメニューになっていくのか目が離せませんね。
ところで本当の月見草は白いもっと小さな花と良く聞きます。
太宰治の言った月見草はこの黄色いオオマツヨイグサですよね。
子供の頃川の土手にはこの黄色い月見草がいっぱい自生して
いたことを思い出しました。
いずれにしても「月見草」ロマンチックな響きですね。

8月 26, 2010 - おすすめスポット, 美味しい話    夏の思い出・・・その2 はコメントを受け付けていません。

夏の思い出・・・その2

お盆休み何年かぶりに佐野川温泉にいってきました。
家から一時間もかからないお勧めコースです。
夏は冷泉が気持ち良いですね。

お風呂の後はこれもまた久しぶりの稲子の今昔さんへ。
今昔弁当のほかに鮎の塩焼きをお願いしました。
囲炉裏で一時間近くかけてじっくり焼いてくれます。

待っている間、メニューにない自家製のキュウリの漬物や
手作り味噌がそえられたショウガなど、夫の遠慮のない
注文に御主人が「そうそうあったあった」と出してくださいます。
               

稲子駅の前にありますから身延線で行く楽しみもあるお店ですね。
               

鮎もぼちぼち
               
頭から全部いただけます。
お弁当もでてきました。
全部の材料が畑での手作りか近くの川で御主人が捕まえた
鮎、うなぎ、ナマズなどです。 

お弁当のお値段も以前と変わらない1,800円。
行かれた方も多いかと思いますが、
久しぶりの変わらぬ美味しさに嬉しい夏休みでした。
途中、夫も乗りたいと言ってましたが、若い人?と一緒のときは
富士川でのラフティングも楽しそうですね。
そのあと私たちは三島まつりに向かい
三時頃から娘家族の乗る山車の後をついてまわり
飲んだら運転を代わりながら西へ東へ暑い中元気な一日でした。

勢風庵オープン

半年ほど休業していた勢風庵がリニュ-アルして
7月23日から営業します。
オーナーのIさんとは夫は独身のころから40年のお付き合い。
私はケーキ教室で知り合ってから35年のおつきあいになります。
ケーキ教室といっても、Iさんは男性です。
先日、お店がオープンする前にということでお招きいただき夫と二人でお邪魔しました。
久しぶりに木戸をくぐって

               
中に入ると以前と少し雰囲気がちがいます。

               

               
京都で修業されていた若い職人のSさん。
さすが仕事が丁寧でなんでもこなせます。

               

              
母屋では木~月まで昼2500円でお好み焼きつきのミニ会席が。
夜は木~月まで居酒屋風のお店になるようです。
土日のお昼は中庭の小上がりでで焼きそばも。。。**
これからのシーズン勢古辻は自然の風が吹いて町なかのお店では
味わえない楽しみがあります。
ウイークデイでもちょっと足を延ばして、非日常の世界にでかけると
一日が二日分楽しめますよ。
Iさんの感性と若いSさんの料理のコラボレーション、
本当に楽しみです。