Browsing "美味しい話"
12月 5, 2010 - おすすめスポット, 美味しい話    十里木へ はコメントを受け付けていません。

十里木へ

昨日のお昼ですがあまりお天気がよかったので
お友達のeggさんが美味しかったと言っていた「ふかさわ」へ
おそばを食べにいってきました。
一昨日の雨でふかさわから見る富士山の雪は白さを増しています。

お店のカウンターからはすっかり葉を落とした雑木林が。。。**
               
よく見ると沢山の野鳥が舞ってきています。

その動きがすばやくて写真におさめようと思っても。。。
苦心している私にふかさわの奥様が「今来ているのはヤマガラですよ」と
お店で撮った写真を見せてくださいました。
               
手にのせたひまわりの種に鳥たちが次々やってきます。

素早く口にくわえて行ってどこかで食べているようです。
もちろん新ソバは美味しかったですが、こんなお天気の日は
ちょっと足を延ばして行ってみないともったいないような所です。
手打ち蕎麦ふかさわはこちらから

11月 22, 2010 - おすすめスポット, 美味しい話    ひのきの森の帰り道 はコメントを受け付けていません。

ひのきの森の帰り道

昨日ですがひのきの森からこどもの国の裏側の林道をまわると
こどもの国の正面入口へ出ました。
勢子辻へ下ると7月22日UPした勢風庵の前に。
富士宮やきそばののぼり旗がたっていて
どうも様子がちがっています。
丁度お昼時間だったのでカラスウリの絡まったくぐり戸を入っていくと
オーナーのIさんはたまたまお留守で・・・

入口の屋台で
               
こんな風にやきそばを
見事な手さばきで焼いてくれたのは
なぜかある中学校の先生でした。
夫がなぜ知り合いなのかと不思議に思ったら
偶然にも剣道部の顧問の先生だったんですね。

               
釜戸にはクマザサ茶が沸いていて
これは駿河焼きそばですがとても美味しかったんです。
近く蕎麦のメニューも加わるとか。。。
以前の京風料理もとっても良かったので残念ですが、
若い板さんは頑張って実家の近く、裾野で近く独立、開店されるそうです。
お店の上段に以前 Iさんが住んでいた家があります。
今はブティックになっていると教えてもらったので覗いてみると
骨董風のものも置いてあって山の中なのにお洒落な空間でした。

               

               

               
とっても素敵な服がありましたが衝動買いするにはチョット。
お店の方が、これまた夫の親友とスキー仲間とかで昔話に盛りました。
帰りは家まで15分。
やはり勢子辻は本当に近い所です。

10月 6, 2010 - おすすめスポット, 美味しい話    知らなくって・・・ はコメントを受け付けていません。

知らなくって・・・

富士市は落花生の産地。。。**
採れたてを、茹落花生にして食べるのは
この地域独特の食べ方だと思います。
最近では冷凍技術も発達しているので
中国産の「冷凍茹落花生」が売られたり
していますがこの時期は知り合いから
自家製の落花生をいただけるのでとても有り難いです。
冷凍保存しておけばいつでも必要なだけつかえますから
うれしいですね。
この頃「おおらっか」が人気で大分出回ってきています。
左が従来の落花生、右が「おおらっか」です。

ところで夫はこの「おおらっか」を口の中で割れなくて
悪戦苦闘していました。
今まで普通の落花生は簡単に歯でで割っていたようです。
鳥の口ばしのような形の所を指で押さえれば
簡単に割れるのですが、静岡市では子供の頃余り
食べなかったんだろうと思いいます。
「おおらっか」を食べるのをみて初めて
夫が落花生の割りかたを知らなかったこと。。。
久々に新鮮な発見でした。

10月 5, 2010 - おすすめスポット, 美味しい話    河豚の季節になりました はコメントを受け付けていません。

河豚の季節になりました

夏の間は営業を休んでいる
三島のふぐ専門店「三四郎」から
いい感じのハガキが届きました。
昭和35年のカウンターの風景です。
今年50周年だそうですから開店の年のものですね。

大女将は今も50年前と余り変っていない?雰囲気です。。。**
美人の娘さんが包丁を握り、可愛らしいお孫さんが
お手伝いしています。
女三代で亡き大将の味を守っているのがすごいですね。
ふぐは高級で・・・と言われますがそう感じさせない雰囲気と
雑炊の味が気にいっています。
三島のせせらぎとともに小路を入った時
いつまでもあって欲しい店です。

9月 12, 2010 - 美味しい話    シラス漁 はコメントを受け付けていません。

シラス漁

今年不漁だった田子の浦のシラスが
このところ取れはじめているようですね。
しらす祭りも中止されたと聞いていましたから
漁師さん達もホッとしていることでしょう。
今日は本当に御無沙汰していた「寿しまさ富士岡店」に
行ってきました。
夫がカウンターの隣り合わせのお客様に
「ゴルフ焼けですか?」と聞くと
「漁師ですから。。。**」
そこから話は盛り上がって一番美味しいシラス屋さんも
教えていただいたり
その上奥様が御主人お手製のにこごりを家からとってきてくださって
カウンターの皆さんに振る舞われたり。。。**

やはり漁師さんは気風が良いのでしょうか。
疑似餌で出来たストラップも見せてもらいました。
一匹、これも一杯と数えるのでしょうか、
口金が特別で一杯、2万円もするのだそうです。
随分高価なイカですね。

久しぶりのカウンターの雰囲気、以前とかわりませんでした。
もちろんお寿司の味も。。。**

ページ:«123456789...14»