Browsing "日々のこと"
4月 8, 2016 - 日々のこと    今年もおもてなし はコメントを受け付けていません。

今年もおもてなし

先週の大きな出来事は桜の季節

毎年我が家を訪ねて下さるイタリアの剣道家の皆さんを

今年もお迎え出来たことです。

夫が居なくなるとこのような時は

私一人では心もとないので

IMG_7583_512

五年生になったKちゃんが助っ人に来てくれました。

IMG_7582_512

毎年手巻き寿司をお腹いっぱい

時間をかけて食べていただきます。

食事の後にお薄をさしあげ

 

FullSizeRender-31_1[1]_512

日本舞踊も見ていただきました。

FullSizeRender-35[1]_512

Kちゃんは今剣道と日本舞踊の両方を習っていますが

これからどんな風になっていくのでしょうか。

それにしてもKちゃんおじいちゃんの代わりに「おもてなし」の大役を

自然体で努めてくれて本当に助かりました。

一週間の間に桜も終わり黄色いラッパ水仙は

チュウリップに変わり始めました。

もうすぐオープンガーデンを

迎えようとしている庭は皆さんをお待ちしています。

IMG_7620_512 IMG_7623_512

3月 19, 2016 - 日々のこと    2 Comments

早いですね、時の流れ

一雨ごとに暖かくなって今年も富士市オープンガーデンの

季節がやってきました。

ガイドブックも出来上がり市内の園芸店などで販売されています。

IMG_7476_640

我が家は4月23、24日と5月14、15日の4日間のみの

公開となりますがこのブログを見て下さっている方は

その限りではありません

IMG_7477_640

今年皆様をお迎えするのは蛙のプレートです

IMG_7380_640

凍えていたパンジーも元気づいてきました

IMG_7384_640

頂き物の雪割草もガーデンテーブルににあいます

IMG_7385_640

春一番に今年もヒカゲツツジが咲き始めました

谷間に咲いているツツジだそうですが

 

山の中で出会ってみたいですね

IMG_7475_512

昨年サギ草の球根を頂いて花が咲いたので

今年はこんなに沢山いただきました

ひたすら植えましが蕾を持ったらお分けしたいと

思っています

IMG_7413_640

 

代通寺さまに我が家の蓮の土をいただきに行くともうすっかり

植え込みが済んで彼岸の入りを待っていました

我が家の蓮も何とか植え替える事が出来ました

IMG_7414_640

菩提寺にお墓詣りに行くと

伊勢塚古墳の上の菜の花が今年もミツバチを呼んでいました

IMG_7417_640

 

孫の中学校の卒業式の様子が娘からLINEで送られてきました

50年以上も昔の15歳の春を思い出してしまいます。

13クラスもあるマンモス中学校でしたから

卒業証書の授与だけでも大変なことでした。

ただ15歳の春の別れや出会いの気持ちだけはいつの時代も

きっと変わりませんね。

IMG_7426_320

8人の孫の内小さな孫二人の作品展にも行ってきました。

IMG_7435_512

IMG_7459_512

IMG_7455_512

作品には孫の成長や個性が感じられます

IMG_7436_512IMG_7437_512 IMG_7445_512

 

昨日は義母の命日でもあったので夫の実家のお墓詣りに

行ってきました。

義叔母の家も訪ねると積もる話に花が咲き

ぬり絵の作品も見せていただきました。

いったい何枚あったでしょうか、

80歳半ばにもなる義叔母の、ぬり絵とは思えない大作に

ビックさせられ静岡から帰ってきました

IMG_7469_512 IMG_7472_512

1年か経つのも早いですが

50年もあっと言う間と感ずるこの頃です。

 

3月 10, 2016 - 日々のこと, 未分類    人形の不思議 はコメントを受け付けていません。

人形の不思議

2月27日「富士山三保子」里帰り展から

帰った時の事ですが、玄関を開けると電話のベルが

鳴っていました。

急いで出ると先輩のDさんからです。

「富士山三保子さんや富士川で発見されたメリーちゃん」の話を

すると「私はその幼稚園出身よ」と言われビックリしました。

IMG_7303_512

IMG_7304_640

そして3月6日の日曜日久しぶりに富士川の慈林寺の副住職と

夕食を共にしていた時

「メリーちゃんは戦争中、富士川の慈林寺」で

かくまわれていたとの情報が

甥の基調講演の後分かったと電話がありました。

副住職も知らなかったのでまたまたビックリしました。

人形というのはやはり不思議なものでしょうか。

富士市では4月3日に雛祭りをしますから

腰痛で出し遅れたお雛様をやはり飾ってみようと

思っています。

青い目の人形は日本のひな祭りに合わせて

米国から贈られたそうですから。

実家の玄関に置いたアマリリスは二本目の花も見事で

ずっと咲続けています。

夜のアマリリスは幻想的ですね。

IMG_7377_512

2月 28, 2016 - 日々のこと    「富士山三保子」里帰り展 はコメントを受け付けていません。

「富士山三保子」里帰り展

昨日はグランシップで開催されている

「富士山三保子」里帰り展に行ってきました。

実物の「ふじやまみほこ」さんは身長83センチメートル

後の人間国宝となる「平田郷陽」さんの手によるもので

90年も昔に作られた人形とは思えない本当に美しい人形です。

IMG_7287_400

記念シンポジウムの基調講演の講師を甥が務めると言うので

腰痛が完治していない私ですがグランシップまでの道のり

階段がないのを確認して出かけてきました。

IMG_7329_800

米国から贈られた「青い目の人形」への答礼人形として米国へ送られた

「ふじやまみほこ」さんは今はカンザスシティ博物館に

「ミス静岡」と呼ばれ大切に保管されています。

IMG_7276_400

静岡県内には昭和2年、253体の青い目の人形が配られました。

現在県内では6体の青い目の人形が確認されています。

シンポジュウムでは浜岡北小学校の「マーベルワレンちゃん」は

焼かれたりすることなく用務員さんによって

ヤギ小屋にかくまわれ戦後発見されたという

興味深いエピソードも校長先生から聞くことができました。

IMG_7282_400 IMG_7284_400

「富士山三保子」さんは里帰りが終わってカンザスシティに

帰るとき皆さんの基金によってつくることが出来た

富士山と三保の松原の絵柄の京友禅の振袖に着替えて

帰るそうです。

IMG_7288_400

4月からお人形たちは「青い目の人形」の確認された

5か所の市町を巡回します。

IMG_7326_400

富士市では富士川町第一幼稚園で確認され今は

富士市立博物館に保管されている「メリーちゃん」が

新しくなった「富士山かぐや姫ミュージアム」の最初の催しとて

見ることができます。

日米の平和のかけ橋となった里帰り展を

沢山の人に見てもらいたいですね。

そしてこれをきっかけに県内に配られた253体の青い目の人形

の内少しでも見つかったら嬉しいですね。

 

2月 23, 2016 - 日々のこと    なかなかむづかしい はコメントを受け付けていません。

なかなかむづかしい

ひと月ほど前から腰に違和感があったけれど

その内治るだろうと楽観的に考えていました。

相反して10日ほど前から本格的な痛みとなり

本当に参りました。

水やりもままならず今年の庭も心配です。

そんな中エヒメアヤメは所々に次々咲いてくれるので

来年増えるのが楽しみです。

IMG_7136_400

今日は大分楽になったので体調が良くなると

やる気がこんなにも違うものかと

今さらながらに健康の有難味を感じるのです。

今日は富士山の日。

実家の玄関にはヤマト運輸のお兄さんから勧められた

アマリリスの球根が見事に咲き始め

富士山の写真を引き立てていました。

IMG_7248_400

これまで自分の事は自分でと簡単に言いましたが

いざとなるとなかなか難しいものです。

 

 

 

 

 

ページ:«1234567...128»