Browsing "好きなお店"
12月 3, 2014 - 好きなお店, 美味しいはなし    方程式は複雑に はコメントを受け付けていません。

方程式は複雑に

フレンチレストランのレクアシオンには方程式という意味があるそうです。

一枚のお皿の上に素材を組み合わせ解き明かす方程式。

腸詰めが新しいメニューに加わって方程式は

益々複雑でレベルの高いものに。。。

IMG_1175_512

ナイフを入れてからの写真でスミマセン

初めていただく手作りの腸詰の美味しさに感動です。

そして素人の私の質問に本気で答えてくださる

シェフとマダムの人柄にも感激です。

腸詰は随分体力がいるそうですが

これから暮れに向かって忙しくなる中

この器械が大活躍してくれそうですね。

IMG_1179_512

 

レクアシオンはこちらからhttp://www.lequation.jp/

10月 3, 2012 - 好きなお店    ご案内をいただいて はコメントを受け付けていません。

ご案内をいただいて

今朝のことですがレクアシオンのマダムから

「今日でしたらムール貝をお出しできます」とのご案内です。

以前お店でムール貝の話題になって覚えていて下さったようです。

予定のある夫は今日はかわいそうですが私だけ行ってきました。

前菜には生ハムとホアグラのポアレ。

マーシュという初めていただくハーブに柿がよく合っていました。

いよいよムール貝が。。。**

おすすめ下さったのも納得です。

広島産だそうです。

お鍋に残った蒸し汁でリゾットも。

帰ってきた夫が「一人いくつくらい食べたの?」ときいたので

友人と二人で食べたお鍋の画像をUPしましたました。

白ワインが合うのだそうです。

 

ここでこのところ毎日作っている父の介護食も

ちょっと紹介しましょう。

嚥下障害のある父には刻み食は危険でこの頃は

ソフト食です。

マグロのすきみ

舌だけでこなせる秋刀魚の煮物

サツマイモの甘煮の裏ごし

ホウレン草をミキサーに

サクラエビと牛乳ゼリーをアボガドとマヨネーズで和えて。

父はこんなものを酒の肴に一合の日本酒を

飲んでいるのです。

今まで介護食を作ったことはほとんどないのですが

毎日あれこれ考えながら作るのは

これがまたなかなか面白いものです。

 

 

 

 

 

 

 

浜松の旅の帰り

浜松から森町の三鞍の山荘へ泊り・・・
帰りはどこに寄るか山荘をで出るまで未定でした。
丸子の北欧家具のお店「クラフトコンサート」が素敵ときいていたので
見るだけですが寄ってってみることに。
といいながら「クラフトコンサート」の向え側の
茶部屋<お茶農家がお茶を加工する所>を
改装したというカフェに入り話し込んでしまいました。
ここで生まれ育った女性の話がとても面白かったので。。。

               

「クラフトコンサート」は店内に入ると随分広く
古い民家と北欧家具がとても調和していて感心してしまいました。
先ほどのカフェ同様本当にリホームが上手くいってます。
               

東京で兄が営んでいた駿河意匠のはなしを御主人にすると
「何回も勉強しに通いました」と計画室からの事も知っていて
ちょっとビックリ。。。
そんなわけで写真も何枚かとらせていただきました。
クラフトコンサート・ギャラリー別館へはこんな道を歩いて。。
               
途中珍しい蜜蜂の箱もあり。。

別館も上手く改装できていて丸子は変っていってるんだな~と
静岡市出身の夫は浦島太郎になったみたい・・・
一年ほど前にできたという庭とピザ窯のあるイタリアンレストランで
ピザは終わってしまいましたがパスタでランチを・・・
夫が「ここは前は和風喫茶だったな。」と言いました。
「私は来たことないから知らない・・・」と疑いぶかく。
しばらくして庭の柿の木に見覚えがありました。
「そうだ、和風喫茶だった。。。**」
               

それにしても改装の技に驚かされた丸子でした。
40年前の私の懐かしい丸子は随分変わってしまいましたが
史跡も残しつつお洒落になって行くのは良いのかもと
思わされた丸子だったのです。
この旅の最後はイギリスのアンティークが揃っているデジャブ。
和風、欧風、北欧風、だんだん混乱してきました。
                

静岡県も西部と東部では随分旅した気分になりました。

2月 6, 2011 - おすすめスポット, 好きなお店    時々ポピーへ はコメントを受け付けていません。

時々ポピーへ

横浜。
初めて元町に行ったのは37年前。
長女が6カ月でしたから良く覚えています。
その頃は中華街が目的だったかもしれません。
子供が三人になっても元町は買い物のしやすい街で
思い出したようにでかけました。
ただ最近は目的のお店はここだけ。
Yシャツの仕立てをしてくれる創業が1881年の紳士服の店ポピーです。
オリジナルのネクタイやセーターもあります。
30年前に仕立てたYシャツが今でも着る事が出来
今回はいたんだカフスの交換もお願いしました。

どのような相談にも職人さんが出来ることで有れば
応じて下さりその着心地の良さと、トラッドに関しては
間違えのないと言う安心感が時々訪ねる理由だと
余り着ることに詳しくない私もこの頃思うようになりました。
               
「それにしても三人の小さな子供を連れて良く来たよね~」
「若かったんだね~」
そんなことにはしみじみ意見が合う私たちです。
眺めに感心たり、ホテルの前に停まっているフェラーリに
「どれがフェラーリ?そんなに高いんだ~」と
何時までたってもおのぼりさんの私でした。

               

1月 8, 2011 - おすすめスポット, 好きなお店    駄菓子やこんぺいとう・・・朝日新聞に はコメントを受け付けていません。

駄菓子やこんぺいとう・・・朝日新聞に

今日の朝日新聞朝刊に妹夫婦が始めた駄菓子やこんぺいとうが
掲載されました。

まだ開店してから半年ですが「充実の日々」という見出しに、
姉としては、ホッとしています。
また取材のあった日はお客様が次々あったそうで
妹はホッとしたそうです。
これは決してサクラではなく偶然なのですが
右側の女の子は私の孫でママにつれて行ってもらった所を
撮られたようです。
昨年の11月17日にUPした消防まつりでも
Iちゃん富士ニュースの一面に男の子のように載っていましたが
今度は女の子に見えますね。
ますます「こんぺいとう」の常連さんになりそうです。

ページ:1234»