Browsing "マイガーデン"
11月 1, 2015 - マイガーデン    2 Comments

秋の庭は大人っぽい?

11月に入るともう秋も終わりですね。

庭の土を掘り起こしては腐葉土や堆肥を混ぜ込み

フカフカに。

来春のための仕事ですがもっと時間が欲しい毎日です。

秋の花は特に植えたりしませんが色づき始めた木々の中で

大人っぽく咲いています。

IMG_6227_512

今年はスキミアが沢山蕾を持ちました。

蕾も花も綺麗なうえに長く咲いてくれるのが有難いですね。

残念なのは意外とお値段がよいことです。

IMG_6207_512

昨年挿し木をしてみたところ簡単に着いたので

何か得した気分です。

アレンジメントにしてもお洒落ですよね。

IMG_6232_512

忘れていた山野草が咲いているのに気付くと

これもまた嬉しいものです。

IMG_6230_512 IMG_6234_512 IMG_6240_512

アキニレの紅葉も今年は順調に感じます。

IMG_6233_512

 

話が変わりますがこの頃ずっと

自分で作ったサラダを食べていません。

やはりお野菜は温かいほうが良くなりました。

厚着と時々ハロゲンヒーターをして暖房はまだ入れないで

頑張っているこの頃です。

10月 27, 2015 - マイガーデン    2 Comments

シルバーさんに助けられ

初めてシルバーさんに草取りをお願いしました。

9月にシルバー人材センターに電話すると

「2か月くらい先ですよ。」と言われました。

お願いしたものの草は待ってくれません。

仕方なくシルバーさんが見えた時あまり恥ずかしくないように

頑張って取っていました。

そしていよいよシルバーさん4人が来られひたすら

取り続けてくれました。

2日目はは三人で来られ三日目はきりがないと

終わりなりました。

雑草が無くなると「野のリンドウ」も良い感じです。

IMG_6199_512

常緑のやまぼうしの葉にも目が行きます。

IMG_6200_512

フォレストパンジーは地味な紅葉です。

真っ赤なハートの葉が芽吹いたころと

初夏の鮮やかな胴葉の頃が庭の主役かもしれません。

IMG_6202_512

急な寒さでアキニレどんどん色づきそうです。

IMG_6206_512

遠目では分からなかった芝生の雑草もシルバーさんのお蔭で

随分少なくなって私のストレスも比例して減りました。

IMG_6208_512

それにしても24時間住み込んでいた専属の庭師がいなくなり

急な寒さがやってくると心身ともに応えます。

今年は早めに暖房が欲しくなりますね。

 

9月 10, 2015 - マイガーデン    2 Comments

花の咲かないサルスベリ 

車を走らせていると花のない季節ですから

サルスベリの花だけが目につきます

我が家のサルスベリはなぜか数年前から花数が減ってきました。

早くから葉を落とすので樹木医さんに見ていただいたところ

水不足と診断されました。

根に水が届く様に水の穴を開けましたが

やはり咲きません

IMG_5704_512

このサルスベリは我が家の御神木と

ある霊能者の方にいわれていたのを夫はとても気にしていました。

樹木医さんもとても気にかけて下さっています。

下の写真は何年か前のものです。

同じ季節の同じ木とはとても思えません。

IMG_5708_512

以前のように甦ることがあるのでしょうか。

皆さんサルスベリの大きさに驚かれますが

もう寿命なのでしょうか。

もう葉を落とし始めているので落ち葉を掃きながら

思いを巡らせているこの頃です。

9月 5, 2015 - マイガーデン    秋めいたものの はコメントを受け付けていません。

秋めいたものの

朝の光が秋めいて来ました。

IMG_5674_512

ススキや白いミズヒキの線が一層秋らしさを感じさせます。IMG_5679_512

水の好きなシュウメイギクはたっぷり降った雨で

生きいきみえます。

IMG_5671_512

アキニレに寄生している石斛も瑞々しい幹を喜んでいるようです。

IMG_5672_512

今年はベゴニアのハンギングボールがずっと綺麗でいます。

IMG_5676_512

この花は毎年少しずつ増えてくれて有難いですが名前を忘れました。

IMG_5673_512

 

バラの剪定は終わったものの写真では綺麗に見える庭は

実は取りきれないほどの種を持った雑草でイッパイなのです。

何か良い方法はないでしょうか。

 

 

 

 

8月 29, 2015 - マイガーデン    2カ月が経って はコメントを受け付けていません。

2カ月が経って

昨日で夫が逝ってから2か月が経ちました。

お線香を上げに来てくれた八番目の孫は

2カ月の間に急に話せるようになりました。

本当に賑やかで元気をもらえます。

真っ赤な「モミジアオイ」大きな花はパワフルですね。

IMG_5577_512

大きな葉もまだまだ気持よく育っています。

IMG_5578_512

この丸さが何とも言えません。

IMG_5579_512

漸く咲いた朝顔は

「青斑入蝉葉濃葡萄鼠丸咲大輪」

これも遺伝子研究所の種からの物ですが

実際の色はは画像よりもう少し黒っぽくて本当に上品な紫なのです。

IMG_5587_512

小さいですが次々咲いたサギ草も存在感がありました。

IMG_5614_512

ペチュニアは我が家には不向きな花なのですが

夫のリクエストで6月に求めました。

レストランの店先で見たこの花の色が好きと言ったので

苗を買ったのですがこんな優しい色が好きだったのだと

その時は意外に感じたのです。

花の名前は「さくらさくら」です。

IMG_5618_512

二か月の間、見事に咲いてくれた蓮の花ですが「天宝の堤」のこの子が

最後の一輪となりました。

IMG_5620_512

蓮は本当に特別な花と感じた2か月間でした。

ページ:«1234567...57»