Browsing "アート"
2月 15, 2015 - アート    心を動かされるチエさんの作品 はコメントを受け付けていません。

心を動かされるチエさんの作品

友人の娘さんである一ツ山チエさんの作品展に

立ち寄りました。

チエさんの作品は動物の表情を見事に表しているので

私たちの心を打ちます。

IMG_2526_512

そして、このように生まれ変わった新聞紙は幸せですね

IMG_2516_512

カモメの向こうには我が社で依頼されて造った

全国の富士山の石を集めたモニュメントが見えました。

IMG_2517_512IMG_2518_512IMG_2520_512

このゴリラの作品は何度見ても癒されます。

今回は背景も面白いですね。

かぐや姫のお顔役がほしかった・・・

IMG_2525_512

作品は今日までの展示となっています

12月 14, 2014 - アート    今日で最後です はコメントを受け付けていません。

今日で最後です

昨日は冷たい風の吹く一日でしたが夕方富士芸術村に

行ってきました。

 

一か月半に及んだ紙のアートフェスティバルも今日で最後となります。

IMG_1452_512

 

日暮れ前の日差しは作品を見るのには良さそうな予感が

IMG_1459_512

 

これらの作品のの素敵さが画像では伝わらないのが

IMG_1463_512

 

触りませんがさわってみたくなりますね

IMG_1470_512 IMG_1475_512

 

作家の解説で作品から伝わってくるものがあります

IMG_1478_512

 

唯一の県内作家さんの作品です。

IMG_1487_512

 

紙の様々な表情に全国からの応募された作品の見応えを感じました。

IMG_1488_512

それにしても作品は画像では伝わらないものですね。

富士芸術村ホームページはhttp://fujiyama-art.main.jp/photo/2014/20141030a-f-sakuhin.html
 

 

8月 25, 2014 - アート    夏休みの終わりに はコメントを受け付けていません。

夏休みの終わりに

孫のS子に夏休みの宿題の絵を見せてもらいました。

IMG_9598_512

S子は絵が好きですが県立美術館には

まだ行ったことがないと言うので誘てみました。

昔の絵師が描いた動物はどんな風に子供の目に映るでしょうか。

IMG_0013_800

と言うのも最近発見された蘆雪の16メーターの絵巻物が

展示されているということもありその発見に学芸員の甥が

縁を繋いだということもあり足を運んだというわけです。

IMG_0012_800

私たちに次々する質問に小学生と一緒に見るのはなかなか

面白いと感じたものです。

 

そしてもちろんS子は初めてですが私たちも久しぶりの

ロダン館に行くことに。

フラッシュ無しなら撮影OKと書かれているので

遠慮なく撮らせていただきました。

IMG_9581_512

これは私の携帯でS子が撮りました。

IMG_9587_512

「考える人と同じポーズを取ってみて」と私が言うと

すぐに答えてくれるのも面白いです。

周りに人もいるのですが平気です。

IMG_9589_512

「考えるS子」です。

IMG_9588_512

私たちが孫に楽しませてもらった夏休みの一日でした。

 

 

 

11月 27, 2013 - アート    図工展私たちも行きました はコメントを受け付けていません。

図工展私たちも行きました

富士市内に小学校は27校あると思うのですが

一堂に会した図画工作展がロゼシアターで開催されていました。

小学5年生の孫のS子の作品が展示されているというので

出かけました。

富士第一小学校のコーナーは入ってすぐの所にありましたが

どんな作品か選ばれたのか知らなかったのでなかなか探し出せません。

夫が先にみつけました。

「音楽の世界」と題されたパズルです。

展示作品でなかったらいち早く遊んでみたくなります。

ト音記号が反対の所も可愛いね。

DSCN0567_512

 

そして学校別になっていたので富士市の海あり山ありの特徴が

題材に現われていて面白く感じました。

私の住む大淵は茶畑や芋畑です。

DSCN0573_512DSCN0579_512

DSCN0574_512DSCN0577_512

 

市街地の子供たちは空想的な作品が多い様な気がしました、

DSCN0587_512

田子の浦小の子供たちは本当に海を近くに感じているんですね。

DSCN0588_512 DSCN0590_512 DSCN0591_512

 

図画も工作も本当にじっくり見ていたい力作ばかりでした。

大切に残してあげたいですね。

 

 

 

 

 

10月 20, 2012 - アート    soraさんでのこと はコメントを受け付けていません。

soraさんでのこと

5日ほど前の事ですが友人がみえこさんの

リマージュ・ボタニカル展に誘って下さいました。

私のスケジュールも気遣って下さり本当に有難い

久しぶりの三島で過ごす時間です。

soraさんの看板、素敵ですね。

アンティークと作家さんの作品が展示されていて

オーナーさんのセンスの良さとお人柄が伝わってくるような

素敵な雑貨やさんです。

soraさんが選んだみえこさんのカードの7枚セレクトを

いただきましたが原画が展示されていたので

一層素敵でした。

 

あまりお店の雰囲気の伝わらない写真ばかりで残念ですが

この日はみえこさんのほかにも

作家さんたちにお会いできて若い人のパワーを感じた

soraさんでした。

月一回お店を開くというtentさんのマロンケーキも譲っていただき

家で味わいながらその美味しさに

私も昔は手作りケーキに夢中になったこともあったと

思いながら若い人のパワーに感心した日だったのです。

今は出来るだけものを増やしたくない年齢になりました。

それでもこんな可愛いデージーのシャンデリアのパーツが目にとまり

いただいて帰り窓辺に下げてみました。

soraさんがここにもあるみたいです。

 

 

 

 

ページ:«1234567...19»