古今雛と今日の庭

IMG_7495_512

4月3日まで骨董喫茶健康堂では

江戸の名工「二代、原舟月」の雛人形展が

開催されています。

200年前に作られたとは思えないほど

良い状態で残されていることに驚かされます。

現在の雛人形の原形「古今雛」を完成させたのが

二代、原舟月だそうですが初公開の人形が

間近に見られるのは貴重な機会ですね。

次回はきっとどこかの美術館や博物館のガラスごしに

展示される事と思います。

人形の迫力と表情には一見の価値があると感じました。

特に五人囃子の表情は忘れることができません。

IMG_7510_512 IMG_7511_512 IMG_7512_512 IMG_7514_512 IMG_7515_512 IMG_7517_512 IMG_7518_512 IMG_7519_512

人形達がどんな風に200年を過ごしていたのか興味深いですね。

 

我が家のラッパ水仙は満開になりましたが

今日の寒さにビックリしているのではないでしょうか。

IMG_7520_512

日陰ツツジは同じ黄色でも優しいですね

IMG_7523_512

芝生の緑が待ち遠しいこの頃です。

IMG_7524_512

2 Comments

  • いつもお世話になっています。2度とお目にかかれないようなすばらしいお雛さまですね。私の方もUPしておきました。
    ☞ http://blogs.yahoo.co.jp/rnksr047/folder/352582.html

  • こんばんわ 本当にどこをとっても素晴らしい
    お雛様でしたね。
    EARTHⅠさまのブログを読ませていただき
    一層よく分かりました。
    是非ともこの機会に沢山の方に見ていただきたいですね。
    特に本物を小さな子供に見て欲しいと思いました。
    これからもよろしくお願いいたします。