6月 17, 2015 - マイガーデン    3 Comments

良かったり悪かったり

芝生を再生しようと昨年から夫はサッチング、根切り、

施肥とあれこれ手入れに余念がありませんでしたが

急に手入れしすぎたためでしょうかこのところ部分的に茶色に

なってしまいました。

何かの病気のようですがとりあえず刈ってみました。

IMG_4899_512

遠目では綺麗に見えますが近くで見るととても気になります。

IMG_4906_512

反対に今年元気なのは蓮です。

雨が少なかったためでしょうか。

IMG_4910_512

例年よりひと月近く早く蕾を発見しました。

まだ小指ほどの赤ちゃんです。

無事に咲いてくれるよう祈るような気持ちです。

 

IMG_4912_512

「つぼみ」見つかりましたか?

3 Comments

  • 芝生は炭疽病かもしれませんね。
    我が家も黄変が少し出て調べました。
    注意としては

    刈高を高くする
    出来るだけその部分を歩かない
    極端に厚い目砂は控える
    肥料をあげる
    芝が萎えないように十分な散水
    この病徴が出ている期間のコア抜きやローンスパイクはやらない

    殺菌剤も良いようですが、私は刈り高を高くして、農協で買った芝生用肥料を薄く丁寧に撒きました。
    梅雨が終わった頃、一面きれいな緑になってくれると良いですね。

  • 蓮の蕾 見えます。
    サギソウも蓮も楽しみですね。

  • karewaraさま
    アドバイス有難うございます
    経験している人もあまりいないので
    芝生の病気はなかなか難しいですね。
    思い当たることもいくつかありますが
    初めて使った有機肥料を雑に播いたのが
    いけなかったかもしれません
    一番低く刈ってしまったし・・・
    何となく緑っぽくなってきたので
    芝生の生命力を信じて少し待ってみることに
    します。
    一つの花芽に大喜びの私ですが
    いよいよ蓮祭り
    karewaraさんの作品も含めて
    そちらも楽しみにしています。