Archive from 3月, 2015
3月 23, 2015 - ともだちの庭から    市中に山の自然 はコメントを受け付けていません。

市中に山の自然

チューリップは水仙が終わった後ともう40年以上

我が家では決まっていました。

そのつもりで植えているに今年は 思い通り行きません。

IMG_3103_512

どうにもならないので好きに咲いてもらいますが

雑木の中に咲く白だけのチューリップを楽しみにされていた

方も多かったのですよ。

 

昨日は我が家の山野草たちの実家に行ってきました、

IMG_3136_512 IMG_3116_512

IMG_3122_512

IMG_3131_512 

IMG_3132_512 

住宅地の中にある一般的な広さのお庭ですが

ここは別世界で山の自然が一杯なのです。

こんな風に隠れたお庭が富士市にはまだ

沢山あるのでしょうか。

そうだとしたら本当に見せていただきたいですね。

 

 

3月 21, 2015 - マイガーデン    山野草も はコメントを受け付けていません。

山野草も

以前に紹介した我が家で初めて咲く日陰ツツジです。

春を感ずる優しい色合いの黄色が今満開。

山の谷間に咲く花と聞きましたが

山で出会ったら素敵ですね

IMG_3086_512

IMG_3072_512

パンダカンアオイも咲きました

本当にパンダみたいで子供が喜びそうです

IMG_3082_512

先日娘の先輩からサギ草の球根をいただきました。

数個かと思ったらこんなに沢山です

IMG_3101_512

瓦に植え付けてみましたが失敗したら大変ですから

色々試してみることにしたいと思っています

IMG_3098_512

昨年Sさんからいただいたサギ草のような花が咲いたら

嬉しいです。

IMG_9655_512

花の季節になりました。

バラも樹木の花も山野草もそれぞれ良いですね。

 

3月 20, 2015 - 日々のこと    3 Comments

津金三代校舎

今日は孫のS子の小学校の卒業式です。

誰しもいくつかの卒業式を経験していますから

そのころが甦り子供たちの気持ちが良く分かりますね。

先日増冨温泉に滞在中、車で30分ほどの所にある

津金三代校舎に行ってきました

IMG_0033_800

明治8年から110年間も使われた明治校舎は中に沢山の

展示物があり簡単に見るつもりが随分長い事居させてもらいました。

IMG_2864_512

私たちに説明してくださった方はこの小学校の卒業生で

机のキズまで沢山の思い出を話して下さいました。

IMG_2891_512

昭和40年代に使われたの給食の容器です

今見るとしっかり出来ていて趣がありますね。

IMG_2892_512

興味深かったのは大東亜戦争の始まる前年の

卒業式の答辞です。

「本年は紀元2600年」と言う言葉や「日本臣民」など

この5年後の卒業式には全く消えた言葉ですね。

夫はこの答辞を見て「名前が一字違うだけだ」と言いました。

夫の旧姓と森と山が違うだけの答辞でした。

IMG_2894_512

どんな時代であっても昨日の事のように思い出せる

卒業式のこと。

懐かしいですね。

標高800メートルの津金三代校舎の校庭の桜

4月中ごろが見頃のようです。

津金三代校舎はこちらから   →     http://tsugane.jp/meiji/about

 

 

 

 

 

 

3月 17, 2015 - 日々のこと    お墓参りで花粉玉に はコメントを受け付けていません。

お墓参りで花粉玉に

明日からお彼岸に入るので妹達とお墓参りに行きました。

菩提寺には伊勢塚古墳がありその周りに9軒の親戚の墓地があるので

いつもぐるりと回ってお墓まいりをします。

暖かで穏やかなお墓参り日和でした。

伊勢塚古墳には菜の花が満開で

ミツバチが沢山飛んでいました。

IMG_3028_512

一昨日ミツバチの花粉玉の話をしましたが

こんなに簡単に花粉玉を見られるとは思ってもみませんでした。

花粉玉を持っていない蜂もいましたが

半数の蜂が足に黄色い花粉玉を持っているのにはビックリしました。

IMG_3030_512

意識して観察すると見逃しているものに

簡単に出会えるのが不思議ですね。

 

 

3月 17, 2015 - アート    癒される作品 はコメントを受け付けていません。

癒される作品

昨日に続いて富士美研の作品展からです。

小学六年生のSちゃんのこいのぼり。

気持よさそうに泳いでいます。

IMG_2982_512

 

小学一年生のIちゃんのデッサンは

美研のお友達がモデルのようですが

私の息子であるIちゃんのパパが寝転んでいるみたいです。

 

IMG_2991_512

両方とも何か癒される作品でした。

ページ:«1234»