12月 28, 2014 - ひとりごと    2 Comments

描ける事への憧れ

クリスマスもあっという間に終わってしまいました。

今朝はツリーの片付けをしてまた来年まで・・・

IMG_1816_512

もう6年もたってしまいましたがイタリアを訪ねた時

お世話になったイラストレーターのダビデさんから

頂いた人形とスケッチもしまいます。

外国ではクリスマスとお正月は一緒に祝うとのことですから

きっとツリーもそのままですね。

IMG_1818_512

イラストと言えば私の娘「ボンベちゃん」のイラスト

バージョンアップしてブログのトップ画面は富士山から

新しくなりました。

IMG_1812_512

娘の親友が描いてくれたもので見ていると

ほのぼのと優しい気持ちになります。

描ける人に憧れるわたしです。

手作りのトップ画面はこちらから

 ↓

http://fujisanj1012.i-ra.jp/

 

2 Comments

  • 絵心は持って生まれた才能なんでしょうか?
    私は幼少の頃「絵画の塾」へ通っていましたが
    一向に上達する気配がなく、辞めてしまいました(笑)

    今でも絵を上手に書く人を見ると尊敬してしまいます(‘-^*)/

  • 絵心とはだれが考えた言葉でしょうか?
    感心しています。
    同じ環境で育った兄弟でも違っていますから
    絵に表現したいと思う強い思いは持って生まれた
    物なんでしょうね。

    その絵心が料理に現われたりインテリアやファッション
    好きなものに現われてくるのでしょうか。

    ippeiさんは絵心の塊りのように見えたのですが・・・