10月 29, 2013 - おすすめスポット    工房かれわら らんだむwark展 はコメントを受け付けていません。

工房かれわら らんだむwark展

大淵の城山町にある工房かれわらさんで31日(木)まで

らんだむWark展が開催されています。

草木染と手織りを手がける友人の工房が近くにあるのは

とても幸せな気分になれま す。

14人の生徒さんの手織には皆さんの思いが込められていて

生きている証のようなものを感じます。

DSCN0391_512DSCN0394_512

 

82歳の生徒さんの織ったベットカバーには幼いころお母さんが織られたという布団地が

黄色いアクセントとして織りこまれ輝いています。

本当に宝ものですね。

私もおばあちゃんが織ってくれた木綿の着物を思い出しました。

機織り機の脇で眺めていた風景が今になると懐かしいです。

考えてみたら機織りしているおばあちゃんの写真は一枚もありません。

当時は当たり前の風景だったのかもしれませんね。

DSCN0388_512

 

夫は時々「工房かれわら」の先生に剣道着や作務衣の藍の染め直しをお願いしたり

教えていただいたりしています。

この日は先生に剣道の書類を入れる

藍染の織のトートバックをお願いしていました。

打ち合わせに余念がありませんが

世界に一つのバックの完成が楽しみです。

DSCN0399_512

 

この日私が手に入れたのは草木染のカシミヤのマフラー。

軽くて暖かくて手放せなくなりそうです。

DSCN0402_512

 

山梨から通ってこられる生徒さんが見事な紅葉の枝を持ってこられたそうです。

富士山の初冠雪雪は解けてしまったのにふもとはもうこんなに真っ赤なんですね

 

DSCN0400_512

作品展は31日までです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.